blog

基礎スキーと転職。


皆さんいかがお過ごしですか。

毎日、見えない敵といつまで続くかわからない状況に、私は今何を発信すべきなのかなーと悩んでしまい、今になっちゃいました。

当たり前だった日常に一刻も早く戻れるように、引き続き不要不急な外出を避け、皆で乗り越えていきましょう✌


こんな状況ではなくても、何を書こうかと悩むんだけど、基礎スキー始めた理由と仕事について少しだけ。

私は大学卒業まではアルペンスキーヤーでした。

大学3年のシーズン終了後

なんとなく就活を始めて、

それとなく悩んでみて、

ご縁のあったスポーツクラブに入社。

もともと身体を動かすことと人が喜んでくれることが好きだから

仕事にはやりがいも楽しいこともたくさんありました、

ただ毎日思っていたのは

目標がない、夢中になれるものがない。

ということ。

なんとなく大学時代を思い出して今と比べてしまっていて。やりきったつもりでいたけどずっと心にあったスキー、

そんなとき、大学の後輩で美人スキーヤーの根本風花ちゃんに一緒にやりましょう!と言ってもらえたり

スキー仲間たちから「基礎やりなよ!絶対上位狙えるようになるよ!」みたいなことを言ってもらえたりして

まんまと鵜呑みにした私は社会人3年目の夏

技術選にでます」とアルペン時代にお世話になっていたメーカーの方に伝え

あっさりと基礎スキーヤーになりました。

ご縁あり、埼玉のスキークラブに所属させて頂き

1年目のシーズン、埼玉予選と北関東予選をなんとか通過。

初めての全日本

小回りってどう滑るのが正解?

総合滑走って何?

というレベル。

結果は準決勝進出、最終結果ピッタリ50位。

50位???????

アルペンのFISレースだったらリバースしっかり漏れてんじゃん!!!

と思いながらも

上位の方たちは試合に向けての準備をしっかりしているわけで、考えてみれば全日本までの滑走日数も10日程度、滑り方もわからない私が悔しがる資格もない…

そう思いながら東京に戻り

しばらく考えました。。。

考えました。。。

考えた結果。。。

転職しよ。

仕事に行きながら、転職活動を始め、一旦は会社員やめてスキーヤーになろうとも考えました。

シワの少ない脳みそをフル回転させながら

スキー、仕事、この先どうしていきたい?

就活生のときより、自分自身に向き合ってこれからについて考えました。

そして昨年9月に入社したのが今の会社。

20代、未来に向けて今しかできないことがあるって考えたとき、キャリアとスキーはどっちも取りたくなりました。

今シーズンは平日はオフィスに向かい週末は長野へ。仕事と競技の両立をデュアルキャリアといいます。

想像以上にハードで心が折れそうな日もあったけど、

昨シーズンよりも確実に自信を持てたシーズンでした。

コロナの影響で全日本選手権は中止になってしまいましたが、もう次のシーズンは始まっています!

ゲレンデにたくさんの人が集まるようなスキーブームをもう一度

そして、アスリートのデュアルキャリア、引退後も違うフィールドで活躍できることが当たり前の未来に向けて

私は今できることを精一杯頑張ります。

長くなってしまいましたが、これからはトレーニング風景などもアップ出来ればと思います(^O^)

では、今週もお疲れ様でした!

KONOMI

基礎スキーと転職。” への2件のフィードバック

  1. このがこんな熱い思いを持ってスキーと仕事に取り組んでいること、ほんとに尊敬するなぁと改めて思ったよ〜〜
    今しかできないこと頑張ろ!また落ち着いたら会いましょね☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です